【初心者向け】WordPressの基本的な初期設定の解説

2017年7月25日WordPress解説, 設定

WordPressでサイトを制作し次に待ち構えているのが様々な項目の設定です。

設定はテーマによって違ったり、プラグインを入れた場合は、その設定も様々です。

最初の設定さえミスが無ければ問題なく運用は出来ます。

なので今回はWordPressの基本的な設定、まず始めにしておきたい初期設定に絞ってご紹介します!

WordPress 初期設定 編

まずは、1番始めにしておきたいWordPress基本設定です。

WordPress基本設定

ダッシュボードのサイドバーある、「一般」WordPressの基本設定を編集出来ます。

この項目では、サイトの名前やURL・言語などがあります。

wordpress一般設定

上から順番に説明していきます。

サイトのタイトル

この項目では、名の通りサイトのタイトルを設定出来ます。

基本的には初期インストールで設定しているはずです。

ですが、この項目は非常に重要でユーザーにわかりやすく、かつSEOのことも考慮したタイトルを付けましょう。

当サイト「Anyushu」ではサイト名に「WEB・WordPressのお悩み解決」というフレーズをサイト名の後ろに追加しています。これは、ユーザーが検索した時に少しでもフレーズにヒットするように考慮し設定しています。

ですので、ただ単にサイト名を付けるのではなく、ユーザーのことを考えて設定しましょう。

キャッチフレーズ

この項目ではサイトのキャッチフレーズを設定しますが、私は空白にしています。

「サイトのタイトル」で説明しました、サイト名の後にフレーズを付けるというものは、本来はこのキャッチフレーズで行うものなのですが、SEO的に好ましくないタグで囲われてしまう場合があったりします。

なのでこのキャッチフレーズの項目では空白にし、サイトのタイトルで設定しましょう。

WordPressアドレス(URL)

この項目ではWordPressがインストールされているディレクトリのURLを示します。

つまりサイトのURLではなくインストールした場所になります。

なので基本的には変更することはありませんが、サイト移転やドメイン変更などした際にはこの項目を編集することを覚えておきましょう。

サイトアドレス (URL)

この項目ではサイトのURLを設定します。

つまりサイトのホームページURLです。なのでこの項目を変更すことは「WordPressアドレス(URL)」と同様に基本的にはありません。

メールアドレス

ここに設定するメールアドレスは更新情報やプラグインの通知などが送られてくるので、基本的には管理者や確認のしやすいメールアドレスを設定しえおくのがベストでしょう。

メンバーシップ

WordPressでは複数人で投稿したりページを編集したりすることを想定しています。

なので複数人がユーザーを増やしたり出来ると、管理者や保守をしている人間が把握できなくなったり、思わぬトラブルになったりします。

この項目をoffにしていると、ある特定の権限をもったユーザーのみがユーザー登録を行うようにできます。

ですので、offにすることをおすすめします!

新規ユーザーのデフォルト権限グループ

ユーザーを登録する際に設定するユーザー権限のデフォルトを設定します。

ですが、ユーザーを登録する際に権限を選べるので特に設定することはありません。

サイトの言語

ここではWordPressのメニューや項目の言語変更が出来ます。

こちらも変更することはほとんどありませんが、多言語のサイトを運用する場合は、ユーザーごとに言語を切り替えることも出来ます。

タイムゾーン・日付、時刻フォーマット・週の始まり

wordpress一般設定-2

ここで設定する項目は日付や時間の設定です。

基本的にはデフォルトのままでいいはずです。

もし、個人的に設定したい場所があれば設定しましょう。

まとめ

初期設定項目

  • サイトのタイトル:サイト名設定(SEO・ユーザーを考慮したもの)
  • キャッチフレーズ:サイトのキャッチフレーズ(空白が好ましい)
  • WordPress アドレス (URL):WordPressをインストールしたディレクトリURL
  • サイトアドレス (URL):ホームページのURL
  • メールアドレス:確認ができるメールアドレス
  • メンバーシップ:誰でもユーザー登録を行えるかどうか
  • 新規ユーザーのデフォルト権限グループ:ユーザー登録時のデフォルト権限
  • サイトの言語:サイトの基本言語
  • タイムゾーン・日付、時刻フォーマット・週の始まり:サイトの時間や日にちの設定

いかがでしたか?設定できましたか?

この記事では初期設定を紹介しましたが、次はもっと具体的な記事の設定やURLの設定をご紹介します。

では、また次でお会いしましょう!