WordPress

よく使うWordPressの関数をまとめたのでどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
wordpress 関数

みなさん、こんにちは!

前回はfont-familyの設定を紹介しました。

【2017年流行?】font-familyのおすすめ設定はこれ!

今回ご紹介するのはよく使うWordPressの関数です!

私は仕事柄よくWordPressのテーマを作成したりするのですが、その時によくWordPress関数を忘れたりします。

そんなことってないですか?

なんとなく覚えているけど、間違うと面倒くさいからWordPress関数のリファレンスを見に行ったり、記事を調べたりと結局手間がかかっている気がします。

なので今回は自分のためにもよく使うWordPressの関数をまとめてみようと思いました。

WordPressの関数まとめ【URL呼び出し編】

トップページURL呼び出しWordPress関数

ナビゲーションメニューやカテゴリーメニューを作る際によく使うのがこの関数。

<?php echo esc_url( home_url() ); ?>

これでサイトのトップページのURLを出力出来ます。

WordPressアドレスの呼び出し関数

<?php echo site_url(); ?>

WordPressがインストールされているディレクトリのURLを取得出来ます。

現在いるページのURL呼び出しWordPress関数

ページのURLで分岐させたりする時に使われる関数です。

<?php echo get_the_permalink(); ?>

表示されているページのURLを取得し出力出来ます。

WordPressの関数まとめ【テンプレート呼び出し編】

ヘッダーテンプレート呼び出しWordPress関数

ヘッダーテンプレートを呼ぶ時に使える関数です。

<?php get_header(); ?>

フッターテンプレート呼び出しWordPress関数

フッターテンプレートを呼ぶ時に使える関数です。

<?php get_footer(); ?>

サイドバーテンプレート呼び出しWordPress関数

サイドバーテンプレートを呼ぶ時に使える関数です。

<?php get_sidebar(); ?>

WordPressの関数まとめ【ページ属性判定編】

固定ページ判定WordPress関数

現在表示されているページが固定ページかどうかを判別する時に使います。

<?php is_page($page); ?>

「$page」が省略されていれば、固定ページかどうかだけを判断できます。

「$page」に数字が入ればその数字のIDの固定ページ、文字であればその文字のタイトルの固定ページかどうかを判断することができます。

投稿ページ判定WordPress関数

現在表示されているページが投稿ページかどうかを判別する時に使います。

<?php is_single($post); ?>

「$post」が省略されていれば、投稿ページかどうかだけを判断できます。

「$post」に数字が入ればその数字のIDの投稿ページ、文字であればその文字のタイトルの投稿ページかどうかを判断することができます。

カテゴリーページ判定WordPress関数

現在表示されているページがカテゴリーページかどうかを判別する時に使います。

<?php is_category($category); ?>

「$category」が省略されていれば、投稿ページかどうかだけを判断できます。

「$category」に数字が入ればその数字のIDのカテゴリーページ、文字であればその文字のタイトルのカテゴリーページかどうかを判断することができます。

WordPressの関数まとめ【投稿内データ取得編】

以下はループ内での使用を想定しています。

投稿ID取得WordPress関数

<?php $id = get_the_ID(); ?>

投稿のIDを取得する関数です。投稿IDを引数とする関数が多いのでまず始めに取得しておくと良いでしょう。

投稿パーマリンク取得WordPress関数

<?php $permalink = get_permalink($id); ?>

投稿のパーマリンクを取得する関数です。

「$id」には投稿IDが入りますが、ループ内では基本的に引数はいりません

投稿のカテゴリー取得WordPress関数

<?php $cat = get_the_category($id); ?>

投稿のカテゴリーを取得する関数です。

「$id」には投稿IDが入りますが、ループ内では基本的に引数はいりません

投稿サムネイル取得WordPress関数

<?php echo get_the_post_thumbnail($post_id, $size, $attr); ?>

投稿のサムネイルを取得する関数です。

「$post_id」には投稿IDが入りますが、ループ内では省略できます。

「$size」にはサムネイルの大きさを指定できます。

  • 「’thumbnail’」であれば最大150px * 150px
  • 「’medium’」であれば最大300px * 300px
  • 「’large’」であれば最大640px * 640px
  • 「’full’」であれば元画像のサイズ

「$attr」には任意のhtml属性を足すことが出来ます。

使用例)

<?php echo get_the_post_thumbnail('large', array('class'=>'クラス名')); ?>

最後に

今回はどれも毎回使うようなWordPress関数ばかりをまとめました。

ブックマークして探す手間を省くためなどに使って頂けたら幸いです。

まあ半分自分自身のためみたいなところがありますけどね(笑)。

では、また会う日まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Anyushu

コメントを残す

*