マーベル映画は今から観ても遅くない、時系列順にまとめて紹介します!【Part2】

マーベル映画は今から観ても遅くない、時系列順にまとめて紹介します!【Part2】

みなさん、こんにちは!

この記事は以前紹介しました、

の続きになりますので、まだご覧になっていない方はこちらから見ることをおすすめ致します。

さて引き続きマーベル映画の紹介になるのですが今回からは「フェーズ3」に突入します!

マーベル映画:フェーズ3

フェーズ3ではドクター・ストレンジやスパイダーマンなどの新しいヒーローも勿論登場することながら、以前からのアベンジャーズメンバーの進展もあります!

マーベル映画その13:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

2016年に公開されマーベル映画ファンに衝撃を与えたキャプテン・アメリカの第3作目になります。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンの戦いから1年後のアベンジャーズは世間の批判を受けていました。それを気にした国連はアベンジャーズを指揮下に置く協定を発表。このことが発端となりアベンジャーズは大きな危機に直面します。

キャプテン・アメリカとアイアンマンの2人の間にあった小さな溝が大きくなってしまい、今後アベンジャーズはどうなってしまうのでしょうか……

マーベル映画その14:ドクター・ストレンジ

2016年に公開されたマーベル・シネマティック・ユニバースの新作「ドクター・ストレンジ」。

主人公役に抜擢されたのは「ベネディクト・カンバーバッチ」でした。これを知った時はベネディクトのいちファンであったのでとても嬉しかったです。

天才外科医に突如訪れた交通事故。医者の仕事道具である両手が使えなくなったストレンジは途方に暮れます。

何度も手を治そうともがき続け行き着いた先はネパールにある「カマー・タージ」と呼ばれる場所。そこでストレンジは魔術と出会います。

アイアンマンのトニー・スタークと似た性格を感じる主人公とそれを演じる「ベネディクト・カンバーバッチ」がとても素晴らしい作品です。あとCGもエグい……

マーベル映画その15:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス

マーベル映画屈指の人気シリーズ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が2017年に帰ってきました。

前作と同様に音楽とユーモアに溢れ何度観ても飽きない!グルートも可愛くなって帰って来ました(笑)

前作ではピーター・クイル(スター・ロード)に何らかの能力があるのでは…という展開がありましたが、その謎が今作で判明します!

マーベル映画その16:スパイダーマン:ホームカミング

以前から何度も実写化されていますが、以前のものと大きな違いがあります。それはマーベル・シネマティック・ユニバースに属する映画という点です。以前のスパイダーマン映画から数えると6作品目になりますが、今回の作品は全く新しいスパイダーマンと考えてもらって構いません。

ニューヨークに住む青年ピーター・パーカーはアベンジャーズの内乱の際にトニー・スタークによってスカウトされます。トニー・スターク自体にまだヒーローとして認めてはもらっていないものの、ピーター本人はヒーローになる気満々。

アベンジャーズの新ヒーローとして成長するピーターの姿に目が離せません!

マーベル映画その16:マイティ・ソー バトルロイヤル

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンの戦いから別行動をとっていたソーとハルクがやっと現れてくれました。2017年に公開され、マーベル・シネマティック・ユニバースの作品として初めて日米同時公開されたマーベル映画でもあります。

インフィニティ・ストーンについて調査をしていたソーの、元に懐かしい顔ぶれと再会する。死んでいたかと思われていたロキ、行方知らずだったハルクと共に、かつて死を司る女神として恐れられていたソーの実の姉「ヘラ」と覇権争いをすることに……

マーベル映画その16:ブラックパンサー

2018年に公開され世界的ヒットを記録したマーベル映画「ブラックパンサー」、2018年4月現在では世界歴代興収10位にランクインしたほど。

アフリカの秘境に位置する「ワカンダ」の国王ティ・チャラ。その国王が治める謎の国ワカンダは「希少鉱石ヴィブラニウム」を大量に保有する超文明国家だったのです。ヴィブラニウムと国を守る者として国王でありブラック・パンサーとして、あらゆる敵から国を守っていました。

俳優・スタッフ・監督に黒人を採用されたことでも注目され、また作中には沢山のブラックミュージックがBGMとして流れます。とにかくカッコいい!それに尽きます。

これからのマーベル映画

2018年4月現在「ブラック・パンサー」の次に公開予定となっているのが「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」です。

今後のマーベル・シネマティック・ユニバース作品としてフェーズ3では以下が公開予定となっています。

  1. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年4月27日公開予定)
  2. アントマン&ワスプ(2018年7月6日全米公開予定)
  3. キャプテン・マーベル (原題)(2019年3月8日全米公開予定)
  4. アベンジャーズ4 (仮)(2019年5月3日全米公開予定)

今後も目が全く離せません!ですが、少しずつ終わりに近づいていると思うと寂しい気持ちも……

 

マーベル映画で重要アイテムとなってくる「インフィニティ・ストーン」の紹介もありますので、こちらも是非見て下さい。

映画カテゴリの最新記事